マムプラス

コラム:『星のおはなしvol.7』  ※1月1日配信分 (12月15日にあげる)

【記事一覧】
*vol.6(12月) クリスマスのほしのなぞ
*vol.05-付録   星座盤の見方
*vol.05(11月) 秋の星座のみつけかた
*vol.04(10月) 秋にみえる星座たち
*vol.03(9月) お月見って何?
*vol.02(8月)  星の世界の歩き方
*Vol.01(7月)  星座ってなに?
*星に関するコラムが始まります♪

.


『冬に見える星座たち』

 

季節の星座とは、その季節の夜8時頃に南の空に見える星座を指します。

つまり、冬の星座は冬の夜8時頃に南に見える星座のことです。

ただし、南を中心に大きく広がっているので、だいたいの目安だと思ってください。

冬の星空には明るい星や形のわかりやすい星座が多いので、星座探しの練習をするにはピッタリの季節だといえるかもしれません。

ただし、冬の夜はとても寒いので、しっかりと暖かい格好で星空散歩を楽しみましょう。

では、主な冬の星座をちょこっと星座物語と一緒に紹介します。

 

オリオン座:水の上を歩くこともできた巨人で、海神ポセイドンの息子。

おおいぬ座:とても優れた狩人だったオリオンの猟犬。

おうし座:エウロパ姫をさらうため大神ゼウスが変身した真っ白な牛。

 

ぎょしゃ座:子ヤギを抱く老人の姿。

ふたご座:卵から生まれた双子の兄弟。

うさぎ座:オリオンに追っかけられているうさぎ。

いっかくじゅう座:1本の角が生えた想像上の馬。

きりん座:愛と美の女神ビーナスと息子エロスが変身した姿。

かに座:友人のヒドラを助けるために戦ったお化け蟹。

冬の星空には星座以外にも魅力的な天体がいくつもあります。

例えば、オリオン座にあるオリオン星雲は星が誕生している現場で、肉眼でもぼうっとした雲のように光っているのがわかります。

おうし座にあるすばる50個ほどの星の集まりで、視力のよい人なら6つくらいの星が集まっているのを確認することができます。

他にも面白い天体がたくさんあるので、ぜひ探してみてください。

〜冬にみられる星座を星座盤を用いて紹介します。冬の夜空を親子で見上げ、探してみてくださいね!!〜

【冬の星座盤イラスト】

(画像をクリックすると大きく見れます)

★冬の星座版のPDFはこちら

*イラスト:片山りを (マムメンバー) 【Instagram:@mainon_design

.


 

【今月の星空クイズ】

問題:星座を形作る星(恒星)の中で見た目の明るさが一番明るいのはどれでしょう?

.

 

 ① アルデバラン     ② シリウス

 ③ ベテルギウス     ④ リゲル

★次のコラムで答え合わせをしますので、お楽しみに♪

.

.

【先月の星空クイズの答え】

問題:ウルトラマンのふるさととして有名なM78星雲は何座にあるでしょう?

 ① おおいぬ座     ② オリオン座

   ③ ぎょしゃ座     ④ こいぬ座

正解 ②

オリオン座の三ツ星とベテルギウスの間にある星雲で、距離は1,600光年。

星の材料の雲が周りにある星の光を反射して光っているものです。

ウルトラマンの故郷として当初はM87(おとめ座にある銀河)としていたところ表記を間違えてしまったためにM78となったという話もありますが、真偽はわかりません。

.


.

【Back Number】
*vol.6(12月) クリスマスのほしのなぞ
*vol.05-付録   星座盤の見方
*vol.05(11月) 秋の星座のみつけかた
*vol.04(10月) 秋にみえる星座たち
*vol.03(9月) お月見って何?
*vol.02  星の世界の歩き方
*Vol.01  星座ってなに?
*星に関するコラムが始まります♪

.

.

●山根さんのプロフィール

.

.

.

  • 呉市かまがり天体観測館
  • 山根 弘也さん
  • 1980年1月28日、広島県生まれ。大学で天体物理学(電波天文学)を学んだ後、山口県萩市にある 萩博物館の天文専門員として、天文学史の研究、教具・教材開発などに従事。2009年より、呉市かまがり天体観測館の館長として  呉市内外を問わず、宇宙の魅力や不思議を伝える活動を行っている。子ども宇宙アカデミーの講師としても活躍中。
・.   

★かまがり天体観測館のHPはこちら

★かまがり天体観測館のマムサイト内紹介ページはこちら

 

.

 

  • LINEでシェアする

そのほかのmom informationの記事